ちまるカフェ実現プロジェクト

カフェオープン実現にむけて奔走します!

もしも英語が使えたら・・・

ビートルズの最後のアルバム「Let It Be」の制作過程と、アップル社の屋上コンサートの様子をドキュメンタリーにした「ザ・ビートルズ Get Back」。(3部作で8時間近く)

この、ディズニー+で配信された映画。

今まで知ることのなかったメンバー同士、スタッフやそれぞれの恋人と一緒にいる時の様子を見ることができて、すごく楽しく拝見しました・・・

 

が、字幕がなかったため、肝心のメンバーの会話がほとんど聞き取れず、彼らの素の様子をすべて感じとることができませんでした~(*'▽')

もしも英語が使えたら、間違いなく

1969年にタイムスリップして

ビートルズGetBackセッションに参加します。

私の大好きなジョン様が恋人のオノ・ヨーコとイチャイチャしながら何をしゃべっていたのか、ジョージとポールの曲作りを巡る口論は何を言っていたのか、その場にいて、生で聞いてみたい。

そして、なんなら私がヨーコの代わりにジョンと一緒にいてラブラブな会話を楽しみたい!(なんならの意味が分かりませんが)


それから、英語が達者ならば、ジョージとポールの口論にも、仲裁役として出しゃばって丸く収めることに終始するかも。(すでにヨーコの立ち位置前提です 笑)

そして、さらに妄想すると。。。

ジョンのことを愛していたはずなのに、メンバーと一緒に過ごす時間が増えていく中で、だんだんとポールにも惹かれてしまう。

そして、ある日と突然、ポールから愛の告白!!

 

ジョンとポールの間で揺れる恋心・・・

あ・・・幸せ(*'▽')

 

いや~、「もし英語を自由に使えたら」の前に、

そもそもが「過去にタイムスリップできたら」の話になりますが・・・
いや、過去にタイムスリップできても、ビートルズに近づくこと自体
可能性は限りなくゼロに近いのですが・・・(笑)

 

最後まで、くだらない妄想にお付き合いいただきありがとうございました(^^;)